MENU

生活費を借りたい時こそ!消費者金融!

急な出費は、車の事故や冠婚葬祭など、思いがけないことがありますよね。そんな急な出費以外にも、ちょっとしたストレスで趣味を謳歌し過ぎてしまい生活費がピンチに、ということは誰にでもあることです。そんな生活費を借りたい方におすすめのお金を借りる方法は以外かもしれませんが、消費者金融なんです。

 

消費者金融は誰もが1度は耳にしたことがあるかもしれませんが、そのサービスの内容を詳しく知る方は少ないと思います。TVのドラマや映画などで、たまに消費者金融を見ると思うので、利用してしまうと大変なことになるというイメージもあるかもしれませんが、生活費のピンチこそ消費者金融の利用をおすすめします。

 

なぜなら、消費者金融は、少ないお金を借りる時こそ利用しやすいからです。少ない金額なら、金利が高いとしてもたかが知れています。そして少ない金額ならすぐに返済することができるので安心して利用することもできますよね。そして、消費者金融の1番の特徴であるスピード審査スピード融資をしてくれます。審査時間は最短で30分も可能です。そして、融資も最短で1時間融資も可能なので、すぐにお金が必要な方には安心ですよね。

 

ちょっとしたお金が必要な時こそ、すぐに手にしないと意味がありません。そんな時にこそお得に利用ができる消費者金融のカードローンを紹介していきます。

生活費を借りたい時に利用したい消費者金融!

プロミス

審査回答時間最短30分!!

  • 最短1時間融資も可能!
  • 来店・郵送不要のご利用も可能!

◎→プロミスの詳細はこちら

 

実質年率 審査時間 評価
4.5%~17.8% 最短30分

 

生活費借りる前に金利の事を紹介!

消費者金融についてはよくわかったと思いますが、審査を受ける前に、まずは金利のことについて紹介していきます。消費者金融の金利はレンタルビデオやCDなどで借りるために支払うレンタル料を指します。お金を借りるためにレンタル料として金利を払うのです。

 

つまり、お金を借りるサービスを受けて、そのサービス料として金利を支払っているのです。そう考えると消費者金融の金利は、そこまで高いという印象は、ないと思います。銀行のカードローンから融資を受ける場合すぐにお金を借りることができなかったり、土日に利用申込みしても翌営業日扱いになってしまうことがあります。また、借入できる金額も10万円からなので、金利が低くても、必要以上に借りることによって結局、必要以上に金利を払ってしまっていることもあります。

 

消費者金融の場合は1万円からの借入もOKで1000円単位でも借入可能なので、必要金額に合わせて利用することができます。

 

つまり、あなたの希望に合わせやすく、必要な時に少額でもすぐに借りることができるのが消費者金融のサービスなのです。その分、銀行カードローンに比べて少しだけ金利が高くなっています。

実際の金利の負担について紹介!

消費者金融での実際の金利の負担について紹介していきます。金利の負担は借りる金額や期間によって負担額が変わります。今回は生活費を借りて給料日後にすぐに返済するということを仮定して紹介していきます。

 

生活費の借入なのでほとんどが1万円~10万円の借入になると思います。消費者金融の金利は18.0%で日割り計算をします。金利の計算式は借入金額×金利÷365日×利用日数です。1万円と5万円そして10万円を借りた場合の金利負担額がすぐわかるように表にして作成しました。利用日数も30日間借りた場合と15日間借りた場合の金利で紹介しています。

 

消費者金融で借りた場合の金利の紹介!
 

15日間で返済した場合

30日間で返済した場合

1万円借りた場合の負担額

74円

148円

5万円借りた場合の負担額

370円

740円

10万円借りた場合の負担額

740円

1,480円

 

以上が消費者金融で利用した場合の金利の負担額です。借りる額や利用する期間で金利の負担が変わるのがわかると思います。そして、少ない金額であればあるほど、金利負担が少ないこともわかったと思います。利用するなら、なるべく短い期間で借入すると良いでしょう。生活費を借りたいなら、なるべく借りるお金を少なくして、短い期間で返済できるように利用しておきましょう。

生活費借りたいけど金利負担が嫌だ!

消費者金融の金利の負担がそこまで大きくないことがわかっても、金利を払いたくないと思いますよね。同じ卵を買うでも、近くのスーパーは高くても隣町のスーパーなら安く買えるという状況なら隣町のスーパーで買い物したいと思うはずですよね。

 

金利はお金を借りるために必ず、支払わないといけないものですが、初めて消費者金融を利用する方は不安もあると思います。そんな方に紹介するのが、プロミスの利用です。テレビのCMで、よく見るあのプロミスです。プロミスなら大手銀行のグループの消費者金融なので、利用する場合でも安心感がありますよね。初めての人でも申込みしやすいように、必要書類も2つで10万円程度の借入の場合は本人確認書があればOKです。

 

そして、しっかりプライバシーも守られているので、ご近所さんや友達にプロミスを利用していることが、わからないようにしてくれるのも大手消費者金融だからこそでこういった面も安心して利用することができますよね。

 

プロミスはそれだけじゃありません!初めての利用の方がメールアドレスとWEB利用明細を登録するだけで30日間無利息でサービスを受けることができます。このサービスを受ければ金利が気になる方でも、サービス期間中に返済すれば、金利の負担はありませんね。少しでも負担をかけたくない場合はこういったサービスを利用すると良いでしょう。

 

プロミスはネットでも申込みができます!

プロミスは最近では、スマホやパソコンを使ったネットで申込みすることができます。スマホを使えば必要書類の提出もネットで手続きすることができます。そして、ネット申込みで1番うれしいのが24時間いつでも申込みOKというところです。いつでも良いので、あなたのタイミングで申込みできます。

 

さらに、ネットの場合審査が終了していた場合は翌営業日扱いになりますが、翌営業日は開店と同時に審査を開始してくれるので、審査の受付時間を過ぎていても、ネット申込みすることで、最短の審査開始時間に自動で申込みをしているのと同じことになります。

 

少しでも時間を有効に使いたい方や店舗の来店が難しい方は、まずはネット申込みをしましょう。

 

生活費借りたいならプロミスを利用しよう!

生活費を借りるならプロミスがおすすめです。大手消費者金融なので、安心して利用することができるのと、初めての人にうれしいサービスもいっぱいあるのは魅力的ですよね。

 

急ぎの人や店舗の来店が難しい人にうれしいネットでも申込み方法も忙しいあなたにとっては嬉しいサービスになると思います。金利の負担は紹介したように、利用期間が短ければ短いほど少なくなるので、最低限必要な金額を知ってから申込みすることが、金利の負担を抑える方法です。

 

少しでも、少ない負担にしたなら、借入金額を減らすか早めに返済することをおすすめします。

 

来店不要でお金を借りたい方はこちら