MENU

即日でお金が借りたい方はキャッシング!

すぐにお金を借りたいなら、消費者金融のカードローンを選びましょう。他の方法はあまりおすすめしません。お金を借りる方法の中では消費者金融が1番安全に利用することができます。

 

消費者金融は、確かに金利が高いですが、その分スピードは他のお金を借りる方法の中で比べても早いです。どんなに金利が安くても明日中にどうしても入金があるとしたら、間に合わないと意味がありませんよね。

 

消費者金融に関しては、みなさん、金利が気になっているかもしれませんが、実は銀行のカードローンの金利と比べた場合4.0~3.5%%ほどしか変わりません。長期的にお金を借りるなら4.0%の差は大きいかもしれませんが、短期間で少額借りるなら、そこまで気にならない数字だと思います。その分、消費者金融はスピード審査にスピード発行そしてスピードキャッシングと、とにかくスピード感は断トツです。

 

じゃーどのくらいのスピードで審査をしてくれるのかと言うと、申込み後、最短30分で審査回答をしてくれます。カードの発行は自動契約機に行けばその場で発行!カードの発行ができればすぐにキャッシングすることも可能です。

 

とにかく、スピードが速く審査もしっかりしてくれるので、安心して利用することができます。ここでは、即日でお金を借りたいあなたにおすすめのカードローンとすぐにお金を借りる手順をまとめて紹介していきます。

消費者金融大手のプロミスキャッシング情報!

プロミス

最短1時間融資も可能!!

  • 審査回答時間最短30分!
  • ネット申込みは24時間可能!!

◎→プロミスの詳細はこちら

 

実質年率 審査時間 評価
4.5%~17.8% 最短30分

 

即日でお金を借りたいならプロミス!

プロミスが即日融資に向いている理由は2つあります。振込でのキャッシングとカードのキャッシング方法です。どちらも即日で利用する場合は、締め切り時間があります。

 

振込の場合は平日14時までに契約を完了させておかないと利用することができません。そのため早めに申込みをしておかないといけないのですが、プロミスの場合は三井住友銀行かジャパンネット銀行のどちらかの口座を持っていれば振込は24時間最短10秒で振込することができます。

 

つまり、このどちらかの口座を利用すれば振込でも時間を気にせずに利用することができます。でも、プロミスが即日に強いのはそれだけじゃありません。

 

振込だと履歴しか残らなくて不安という方も中にはいると思います。そんな方にはプロミスカードでのキャッシングをおすすめします。

 

銀行でキャッシュカードを発行した時やクレジットカードを発行した場合、早くても1週間くらいはかかりますよね。プロミスカードなら近くの自動契約機でも発行することができるので、即日でカードを手にすることができます。もちろんカード発行できればすぐにキャッシングができます。

 

その自動契約機とは、誰にも顔を会わせずにカードの発行や契約ができる無人のATMのような契約機なんですが、この契約機を利用してカードも発行することができます。プロミスは、この自動契約機が消費者金融の中でもトップクラスで設置されています。そして、プロミスの自動契約機だけでなく三井住友銀行にあるローン契約機でもカードの発行をすることができるのです。便利だし、人目も気にならないのでうれしいですね。

 

プロミスの自動契約機だけだと心もとないですが、三井住友銀行のローン契約機も利用できるなら、心強いですよね。この2つの方法のどちらかを利用できれば、きっとあなたの悩みを解消できるでしょう。

 

プロミス最短での申込み手順!

最短で申込みする方法をこちらでは紹介していきます。プロミスをとにかく早く利用したいという気持ちなら、迷わずに、ネット申込みをしましょう。最短の手順その1はネット申込みです。

 

ネット申込みは、24時間いつでも、申込みを受付してくれるのですが、審査の受付時間を過ぎた場合は翌営業日に扱いになってしまいます。でも、ネット申込みを審査受付時間外に申込みしたとしても受付はしているので、営業が始まればすぐに審査を始めてくれます。

 

これは、朝のセールのために開店で並ぶのと同じで、プロミスの開店を店舗の前で待っているのと同じことができる事になります。何が言いたいかと言うと、ネット申込みさえしていれば、常に最短で審査をできるようにしてくれます。もちろん審査受付時間内なら、審査の回答は最短30分で知ることができます。

 

そして、最後手順その2は自動契約機に来店です。即日で利用したい場合はカードの発行がおすすめです。カードの発行なら店舗が閉まるまでの時間は発行することができます。少しでも時間が延びるようにキャッシング方法もその時その時に合わせなければ、即日融資は厳しくなります。なるべく時間に余裕を持って行動するように心がけましょう。

 

店舗に行けばカードを発行して併設されたATMもしくは近くに設置された提携のATMを利用しましょう。以上がプロミスを最短で利用する手順です。

 

三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っている場合はネットで申込みして審査に通ればすぐに振込キャッシングすることができます。もしどちらかの口座をお持ちの場合は来店よりも振込でのキャッシングが早いです。

 

ネット申込みがなんで最短なの?

もう気づいた方もいると思いますが、最短の手順はネットと自動契約機の合わせ申込み方法です。それなら、ネットで申込みするのは面倒だから、そのまま自動契約機に行くよ!という方いらっしゃると思いますが、来店前のネット申込みは、ひと手間省く感じの時間短縮になります。

 

ネットで申込みしておけば、来店するまでの移動時間の間にプロミスが審査をしてくれます。直接店舗に行った場合は店舗の中で審査が終わるまで時間をつぶさないといけません。プロミスの店舗の中で30分以上待つのは中々つらいですよね。そして、審査は、受かると決まったものではありません。もしかすると、落ちてしまう可能性だってあります。30分待って落ちるというのはもはや悲劇です。そんな悲劇にならないように、事前にネットで申込みを済ませておきましょう。

 

そうすれば、あなたの貴重な時間を他のことに使うこともできます。

利用前に返済プランを立てよう!

返済プランを立てておく事はとても大切なことです。必ずプランを立てるようにしましょう。返済プランはプロミスの返済シミュレーションを利用すれば簡単にイメージもわくと思います。あなたの借入する金額と返済する期間を入力するだけで簡単に月々の返済金額がわかります。

 

そして、詳細をみれば自分がどのくらい金利を負担するのかもわかります。例えば8万円を3か月で返済する場合は、27,461円が月に支払うお金です。これを3か月間で返済していくことになります。気になるのは金利ですよね。実際に8万円を3か月で返済した場合どのくらいの金利を負担するか?金利の負担はは3か月で2,383円です。1か月で考えると負担は795円ほどです。1,000円かからないくらいの負担です。

 

1か月や3か月ならそこまで負担も大きくないと言えるかもしれません。もちろんつき月々の返済額が厳しいなら、もう少し期間を延ばすこともできますが、期間をのばせばその分金利はかかるので、返済は少し多めに返済できるようにしておくと、あとあとは楽になります。

 

その点を踏まえてプロミス公式ホームページにあるコンテンツで返済プランを作ってみましょう。

 

◎→プロミス返済シミュレーションはこちら

即日でお金を借りたいのまとめ

とにかく即日でお金を借りたいという場合はプロミスを利用しましょう。初めての人にも申込みしやすく、あなたの要望にもバッチリできっとあなたの悩みを解決する手助けをしてくれるでしょう。

 

まずは、プロミスの公式ホームページでネット申込みからしましょう。急いでいる場合は入力方法はフル入力を選ぶようにしましょう。カンタン入力より電話を待つステップが省けるので速いです。

 

お金を借りたい|初めてでも安心キャッシング方法のTOPはこちら